カテゴリー

特集

「読書」で表現力を豊かにしよう

知識や教養を生む為には書物をたしなめと言いますが、読書はその他にも色々なメリットが生まれます。読書は自分の幅を広げる為にも良い趣味だと言えます。

「読書」で表現力を豊かにしよう

問題解決能力が身に付く

頭を悩ませるような問題は私的にも公的にも必ず訪れるものです。問題解決能力がある人は大事になる前に解決できるでしょうが、多くの方はどうして良いか分からずに悩み込むと思います。そんな時に読書をすると自分には無かった考え方ややり方を知る事ができます。そしてすぐに実行に移して問題が解決できると、成功体験として記憶に残りますので忘れる事はないでしょう。読書家になると知識が身に付き、問題解決する為の選択肢が増えていきます。何か問題が起きた時は最善の方法をとれるようになるのです。

表現力が豊かになる

頭の中には思い浮かんでいるけど、上手に言葉にする事ができない時がありますね。その逆に、頭に思い浮かぶものを上手に話せる人がいます。それは言葉に表現力があるか無いかの違いです。アメリカ大統領のオバマ氏は名スピーチをする大統領として有名で、大統領選での「YES WE CAN~我々はできる」は日本でも名セリフとして有名です。彼はかなりの読書家としても有名で、演説には書物からの引用が散りばめられているそうです。読書はどのジャンルを読んでも無駄になる本は無いと言います。最近ではマンガでも感動するセリフがあったり、大人の心にも響く名セリフがあります。

論理力がアップする

読書をする時は、その本の内容によっては悲しい場面や憎々しい場面も登場しますので一部感情的になる部分もありますが、ほとんどがその本の内容にどんなメッセージがあるのか考えながら読んでいると思います。ですから、読書をしている時は論理的な視点になっていると言えます。ですので読書家になるとただ本を読むだけでも論理的な思考能力を身に付けることができると言います。
例えばAとBの選択肢があるとします。読書家になると「なんとなくこっちかな?」と直感的に選んだように見えても、実は今まで得てきたたくさんの知識やデータをもとに無意識に選択できるようになるのです。どちらかに選択を迫られても、データに基づいた判断が瞬時にできるようになるのです。これはロジカルシンキング(論理的思考)といって、ビジネスマンに求められるスキルでもあります。
本を探して購入するなら、ホンヤクラブがお勧めです。話題の本から新刊まで、種類豊富な在庫を持つホンヤクラブでお気に入りの一冊を手に入れましょう。

ホンヤクラブ

自然に触れたい人へ